FANDOM


このページは、Osho Wikiについて書くページです。

「編集」のボタンをクリックしてこのページを書いて、このウィキの趣旨をまとめてみてください。

目的編集

日本のOSHO関係の総合サイトというのが、整備されてない気がするんです。それぞれがバラバラにやっていて、横のつながりが少ないような?このウィキが、そのハブになったら良いなあと思います。

例えば、自分の住んでいる周辺で瞑想会に参加したいと思ったら、どこでいつやっているのか?が、一覧で見れるような。

  • Wikiaでは出来ないだろうと思うけど、東京で、今月やっているワークショップ一覧が見れるような仕組みもあったらうれしいような。

あと、OSHO関連のことがらについての、共有可能なコンテンツを作り貯めていけたらいいですね。共有可能というのは、ここにオリジナルが置かれていることを示してくれたら、コピーしたり、改変したりしての再利用が可能だって事です。

方針編集

ウィキなので、どんどんと雑に各自勝手に組み上げて行って、状況を見ながら整理するってやり方でやっていいんじゃないかな?と思う。僕はとりあえずウェブ上のリンク整備って感じかな?

リンクは基本的に選ばない。OSHOを扱っていたり、サニヤシンがやっていることなら基本的に載せる。別のマスターのワークに関することは載せない。「あるサニヤシンがマッサージと、別のマスターのワークをやっている場合は、マッサージのリンクとしてだけ載せる」感じ?

ウィキである理由は、たくさんの人がページの管理が出来るということ。変化の多い事柄でも、最新情報が並んでいるような。

コンテンツ編集

基本的に、Wikiaの著作権の共有可能な著作物の方針に基づいてコンテンツを置くことを心がけてください。

オリジナルな著作物に関しては、特に注釈をつけない限り、Wikiaのライセンスで公開されます。

外部の著作物やサイトを参照する場合、できるだけリンクと概要の説明だけを当サイトに置くのが良いと思います。

あるいは、ここにコピーを置いて改変することを目的とする場合は、オリジナルの著作者に確認を取ってください。また、確認になる文章などを記事のノートのページなどに置くと後で問題が起きなくて良いと思います。

運営編集

ウィキなので、書きたい人が書きたいことを書きます。分類やらページ構成については、会議室を使ったり、記事の会話、個人の会話ページなどを使ったら良いと思います。

現在、いろいろな調節が必要になったときのために、管理アクセスができる参加者が3人います。スパム投稿を見つけたりしたときや、必要に応じて連絡をお願いします。

最新の一覧は特別:登録利用者の一覧/sysopで確認することができます。

Osho_Wiki:管理者で、管理者の役割や出来ること、出来ないことを知ることが出来ます。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki